'
法人全体
>>住みなれた地域で暮らす。安心と笑顔のある毎日を支えます!
法人のあゆみ
当法人は、平成4年に武蔵野市の第二期長期計画を経て設立された社会福祉法人「武蔵野障害者総合センター」からスタートしました。平成6年には法人名を社会福祉法人「武蔵野」に変更し、以後、市の福祉サービス提供事業所として児童から障害をお持ちの方、高齢の方まで、様々なライフステージで、支援を必要とされる方々を対象に22施設、38事業を展開しております。
基本理念
『 地域社会に役立つ 』
福祉サービスを必要としている方の基本的人権を尊重し、武蔵野の街で、その人らしい暮らしができるよう支援しています。
大切にしている支援のありかた
● お一人おひとりの個性を活かした、その人らしい「生き方」「働き方」「暮らし方」が実現できるよう支援してまいります。

● 様々な施設、機会を活かして、ご利用者のステップアップにつながる幅の広い、柔軟な支援を行います。
ロゴマーク
ロゴマーク
このロゴマークは平成27年4月1日に職員の公募により作成決定しました。「地域社会に役立つ」という法人理念のもと、みどり溢れる武蔵野の地に市民と行政、法人が手をつなぎ前に向かって進む私たちの決意を3本の柱と武蔵野の頭文字Mの意匠に込めました。