'
『新着情報』バックナンバー
>> 『新着情報』バックナンバーの記事一覧

 第20回むさしのあったかまつり開催に向けて4月より準備を重ねてまいりましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、今年度も中止(再延期)とさせていただくことといたしました。

 毎年、このイベントを楽しみにされているみなさまやご協力いただいたいたみなさまのことを考えますと大変残念ではございますが、最優先は命と生活を守ることとし、実行委員会の総意により決めた結論でございます。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

 なお、集合してのイベントは行いませんが、今後、あったかまつりの主旨や内容を少しでも多くのみなさまに知っていただくため、WEB等での企画を予定しております。

 来年度は感染状況が落ち着き、20回目のおまつりが開催できることを実行委員会一同、心より願っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

第20回むさしのあったかまつり実行委員会

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

8月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

『1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605をご覧ください。

 当法人が運営する介護老人福祉施設の関係者1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが確認されました。

 陽性の判定を受け、東京都多摩府中保健所による調査の結果、濃厚接触者は確認されませんでした。

 また、関係者につきましてはPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されています。

1 経過

7月29日(木)発熱によりPCR検査を受検

7月30日(金)陽性と判明

2 今後の対応

 保健所の調査が行われ、その指導・助言のもと、感染防止対策を実施のうえ、適切な対応を図りながら施設の運営を継続いたします。関係者には施設から連絡をしています。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年8月2日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

法人広報誌「ぷれっそ」第53号を発刊いたしました。今回の特集は「新たな方法、新たなつながり」です。身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

 第1報(7月5日)でお知らせしました濃厚接触者5名のうち1名がPCR検査の結果、陽性であることが確認されました。東京都多摩府中保健所による調査の結果、この1名に対しての濃厚接触者は確認されませんでした。

 他の濃厚接触者4名はPCR検査の結果陰性が確認されており、引続き自宅待機となっています。

 また、濃厚接触者とならなかった関係者につきましてもPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されています。

1 経過

7月5日(月)濃厚接触者となったため、PCR検査を受検

7月7日(水)陽性と判明

※最終来所日は7月2日(金)

2 今後の対応について

 保健所の指導・助言のもと、感染防止対策を実施のうえ、適切な対応を図ります。

 そのうえで、一部休業していた運営を7月9日より順次再開いたします。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年7月8日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

 当法人が運営する武蔵野障害者総合センター(生活介護事業所)の関係者1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが確認され、関係者5名が保健所の調査により濃厚接触者と認められました。

1 経過

7月1日(木)日中は事業所へ来所、発熱により途中で帰宅

7月2日(金)PCR検査を受検

7月3日(土)陽性と判明

7月4日(日)保健所調査による濃厚接触者の特定

7月5日(月)当該事業所の一部を休止

2 今後の対応

 保健所の指導・助言のもと、感染防止対策を実施のうえ、適切な対応を図ります。関係者には事業所から連絡をしています。また、保健所の調査により濃厚接触者となった者は自宅待機となっております。濃厚接触者とならなかった関係者につきましては、PCR検査を実施の上、安全を確認した後に運営を再開いたします。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年7月5日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

7月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

『1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605をご覧ください。

 社会福祉法人武蔵野では、グループホームの入居者を募集しています。

1、募集人数

 1名(女性1名)

2、入居予定施設

 グループホームかしの木南館(武蔵野市関前2丁目)

3、応募条件

 武蔵野市民で市内在住であり、次の条件を全て満たす方。

 (1)愛の手帳または身体障害者手帳を持っている方

 (2)18歳以上の方

 (3)企業または通所施設等に週5日(月から金曜日)通っている方

4、入居の要件

 (1)集団での共同生活ができる方

 (2)医師または看護師等による医療対応が日常的に必要ない方

 (3)毎週月曜日の夕方から土曜日の朝まで(5泊6日)利用ができる方

5、入居予定日

  令和3年8月ごろから入居を予定しています。

その他の詳細については、下記の募集要項をご覧ください。

6、募集要項・入居申込書配付場所

 ①武蔵野障害者総合センター 2階 法人本部事務局(武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)

 ②武蔵野市役所 障害者福祉課(1階)

《下記のリンクからダウンロードもできます》

募集要項(PDF:約146KB)

記入について(PDF:約81KB)

利用申込書(PDF:約66KB)

フェイスシート①(PDF:約68KB)

フェイスシート②(PDF:約241KB)

フェイスシート①・②(Excel:42KB)

7、申込方法

 「利用申込書」「フェイスシート①」「フェイスシート②」に必要事項を記入し、武蔵野障害者総合センター2階法人本部事務局へご提出ください。

 (当法人が運営する事業所を利用されている方は、利用事業所へご提出ください。)

 〒180-0001

 東京都武蔵野市吉祥寺北町4-11-16

 武蔵野障害者総合センター 2階 法人本部事務局

 電話:0422-54-7666

8、申込期限

 令和3年6月30日(水) 17時 必着

皆さま

 初夏の候、ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、私こと安藤真洋は、このたび社会福祉法人武蔵野の理事長を辞任いたしました。在任中は多年にわたり格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。ここに改めて深く感謝を申し上げます。

 後任の渡邊昭浩については、私同様格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。理事長交代後も法人一丸となり、地域福祉の発展のため努力してまいりますので、今後も当法人運営にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

安藤 真洋

 平素は特段のご厚情を賜り深く感謝申し上げます。

 さて、私こと渡邊昭浩は、このたび安藤真洋の後任として理事長に就任することとなりました。

 甚だ微力ではございますが地域福祉の発展のため、全力を尽くす所存です。何とぞ、前任者同様ご指導とご支援のほどお願い申し上げます。

社会福祉法人武蔵野    

理事長 渡邊 昭浩

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

6月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

『1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605をご覧ください。