'
記事一覧
>> 記事一覧

社会福祉法人武蔵野では正規職員(一般支援・看護師)を募集しております。

採用予定日は平成31年4月1日からとなります。

詳しい内容は下記の募集要項をご覧ください。

なお、応募締切は二次審査(面接)の日程で異なります。ご都合のよろしい日時でご応募ください。

ご応募お待ちしております。

社会福祉法人武蔵野 平成31年度正規職員募集要項(PDF:約526KB)

pdficon_small.gif 社会福祉法人武蔵野 平成31年度採用試験履歴書A4版(PDF:約131KB)

pdficon_small.gif 社会福祉法人武蔵野 平成31年度採用試験履歴書A4版(Word:約31KB)

pdficon_small.gif 社会福祉法人武蔵野 平成31年度採用試験履歴書A3版(PDF:約131KB)

pdficon_small.gif 社会福祉法人武蔵野 平成31年度採用試験履歴書A3版(Word:約31KB)

<応募書類提出先及び問い合わせ先>

〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町4-11-16

社会福祉法人武蔵野 法人本部事務局 採用担当

TEL:0422-54-7666 FAX:0422-54-7599

E-mail:musashino@fuku-musashino.or.jp

デイセンターふれあい

 

今回は、「視覚障害当事者と考える共生社会とは ~フィリピン、イギリスでの体験を通して~ 」をテーマに実施いたします。講師はフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの石田由香理さんです。ぜひご参加ください。

日 時   : 平成30年3月3日 土曜日 午後1時30分から3時30分まで

場 所   : スイングホール10階スカイルーム(武蔵野市境2-14-1)

テーマ   :「視覚障害当事者と考える共生社会とは~フィリピン、イギリスでの体験を通して~

講 師   : フリー・ザ・チルドレン・ジャパン  石田 由香理 様

参加対象  : 武蔵野市内在住、在勤、在学の方    先着50名まで

お問い合わせ:TEL 0422-55-3825   武蔵野障害者福祉センター

お申し込み :FAX 0422-51-9951

電話かファックスで2/23までにお申込ください

参加申し込み書は「こちら

 

 

朝日新聞デジタルとAERA dot.とのタイアップで、「吉祥寺と成蹊大学」をテーマに、シリーズで記事が掲載されています。 今回は武蔵野福祉作業所との取り組みの紹介です。下記URLから、ぜひご覧ください。特集テーマは、「社会を知る、共に生きる。」です。

 

AERA.dot PC版
https://dot.asahi.com/ad/180131/

 

スマートフォン版
https://dot.asahi.com/ad/180131/smartphone/

 

トップページ
https://dot.asahi.com/

右方の「トレンド」枠よりタイアップページに遷移します。

 

 

法人広報紙「ぷれっそ」第39号を発刊いたしました。今回の特集は「子育て世代応援!~ずっと働きたい職場を目指して~」です。今、身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

さくらごはん最新のイベントです。
「幻の富士山を探して、クッキーをもらおう!」
さくらごはんから見える富士山を探してください。
見つかれば、クッキーをプレゼントいたします。
期間 平成30年2月5日(月)~2月16日(金)
皆様、どうぞ、「さくらごはん」にお越しください。

 

(仮称)吉祥寺北町支援施設の安全祈願祭が、平成30年1月28日午前に行われました。法人からは安藤理事長以下関係者が参列しましたが、地域の皆様もご参列いただきました。今後は、いよいよ工事準備にとりかかり、2月以降本格的な工事となります。工事業者と綿密に連携を取り、安全第一で行ってまいります。近隣の皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

3年目職員研修を平成30年1月27日に行いました。

この研修では入社3年目の職員が自分自身のこれまでの業務の課題や改善点をまとめ、同じ3年目の職員12名と2年目職員10名に発表し、その後、質疑応答しあうことで、さらに伝える力を学び、深め、自身を振り返ることができました。

今回から新たにゲストコメンテーターとして藤田進氏(東京都障害者通所活動施設職員研修会会長)にお越しいただき、貴重な経験に基づきながら、一人ひとりにご指導、ご助言を戴きました。

今後、法人の要となる中堅職員として大きく飛躍のできる研修とすることができました。

 

 

平成30年1月24日に平成29年度 安全運転講習会を実施しました。

武蔵野警察署の方を講師としてお招きし、市内の交通事故等の講義を行って戴き、

また交通安全DVDも拝聴し、安全運転の意識を高めることができました。

送迎車両40台を毎日使用し、「地域社会に役立つ」を基本理念に掲げる我々は

誰よりも社会・交通ルールを守り、安全・安心の町つくりのため、

率先して安全運転を心がけてまいります。

 

 

社会福祉法人武蔵野では、臨時職員を募集しております。

せきまえハウス(やはたハウス)」(障害者支援)

グループホームRENGA」(障害者支援)

詳細は「求人・募集」のページをご覧ください。

ご応募お待ちしております。

RENGA

ジョブアシストいんくる広報紙「TAKE OFF!」を発刊いたしました。

地域の皆様、関係者の方々にいんくるの活動を広く知っていただければと思います。

ご意見、ご感想をお待ちしております。

・「TAKE OFF!いんくる通信No.10」(PDF:約288KB)