'
記事一覧
>> 記事一覧

新型コロナウイルスの感染が国内で拡大しており、感染防止のために「できる限り感染の機会を減らすこと」が求められています。  

3月16日(月)17日(火)に開催を予定していた公開セミナー「知的障害のある方の性と生の支援~地域生活を支える視点から考える~」につきましては、新型コロナウイルス感染症の発症・拡大を防ぐため、やむを得ず開催を中止することとなりました。 (参加をご予定されていた皆様、申し訳ございません。)

ご理解とご協力をお願いいたします。                                               

今年も「むさしのあったかまつり」を下記のとおり、にぎやかに開催いたします。
どなたでも参加できます。皆様お誘い合わせのうえお越しください。
多彩なイベントをご用意してお待ちしております。

『第19回むさしのあったかまつり』
・日時 令和元年10月19日(土)10:00~14:00
・場所 武蔵野障害者総合センター他 (武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)

武蔵野市立さくら並木公園(武蔵野市吉祥寺北町4-11)
・内容 屋台、フリーマーケット、喫茶・軽食、作品展示、ゲームコーナー、スタンプラリー
    歌と踊りのステージなど 楽しいイベントをご用意しております。
・駐車場がありませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。

今年はパネル展も復活しました

『第19回むさしのあったかまつり』パネル展

・日時 令和元年10月15日(火)~16日(水) 8時30分~17時00分

・場所 武蔵野市役所 1階ロビー

2019あったかまつりポスター

ポスター、チラシは今年度です

写真は昨年度の様子です

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

9月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

『1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605をご覧ください。

 第1報(8月16日)でお知らせしました武蔵野障害者総合センター(就労継続支援事業所)関係者1名の陽性判定を受け、東京都多摩府中保健所による調査の結果、濃厚接触者は確認されませんでした。

1 今後の対応

 保健所の指導・助言のもと、感染防止対策を実施の上、適切な対応を図りながら業務を継続いたします。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

2 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

  令和3年8月20日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

 当法人が運営する武蔵野障害者総合センター(就労継続支援事業所)の関係者1名が新型コロナウイルス感染症抗原検査の結果、陽性であることが確認されました。陽性の判定を受け、東京都多摩府中保健所により現在調査中です。

1 経過

8月11日(水)最終来所日(マスク着用など感染防止対策を実施)

8月14日(土)濃厚接触者となったため抗原検査を受検

       検査の結果陽性であることが判明

2 今後の対応

 保健所の指導・助言のもと、感染防止対策を実施の上、適切な対応を図りながら業務を継続いたします。関係者には事業所から連絡をしています。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年8月16日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

社会福祉法人武蔵野では、正規職員を募集しています。

募集職種は、「一般事務」で令和3年11月からの採用を予定しております。

社会人の方の採用日については、ご相談の上、決定いたします。

※一般支援職やその他の専門職の採用スケジュールとは異なりますので、下記の募集要項をご確認ください。

勤務場所は当法人が運営する障害者施設・児童施設・高齢者施設のいずれかで、全て武蔵野市内の施設となります。

詳細は「社会福祉法人武蔵野 令和3年度 正規職員募集要項(一般事務)」(PDF:約180KB)をご覧ください。

応募書類(履歴書)「社会福祉法人武蔵野 令和3年度正規職員採用試験用 履歴書」

・『履歴書 A4サイズ Word(約49KB)』 ・『履歴書 A4サイズ PDF(約98KB)

・『履歴書 A3サイズ Word(約49KB)』 ・『履歴書 A3サイズ PDF(約97KB)

ご応募お待ちしております。

 第20回むさしのあったかまつり開催に向けて4月より準備を重ねてまいりましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、今年度も中止(再延期)とさせていただくことといたしました。

 毎年、このイベントを楽しみにされているみなさまやご協力いただいたいたみなさまのことを考えますと大変残念ではございますが、最優先は命と生活を守ることとし、実行委員会の総意により決めた結論でございます。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

 なお、集合してのイベントは行いませんが、今後、あったかまつりの主旨や内容を少しでも多くのみなさまに知っていただくため、WEB等での企画を予定しております。

 来年度は感染状況が落ち着き、20回目のおまつりが開催できることを実行委員会一同、心より願っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

第20回むさしのあったかまつり実行委員会

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

8月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

『1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605をご覧ください。

 当法人が運営する介護老人福祉施設の関係者1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが確認されました。

 陽性の判定を受け、東京都多摩府中保健所による調査の結果、濃厚接触者は確認されませんでした。

 また、関係者につきましてはPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されています。

1 経過

7月29日(木)発熱によりPCR検査を受検

7月30日(金)陽性と判明

2 今後の対応

 保健所の調査が行われ、その指導・助言のもと、感染防止対策を実施のうえ、適切な対応を図りながら施設の運営を継続いたします。関係者には施設から連絡をしています。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年8月2日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩

法人広報誌「ぷれっそ」第53号を発刊いたしました。今回の特集は「新たな方法、新たなつながり」です。身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

■1次予約と2次予約があります。

■1次予約

・毎月15日~20日に翌々月1か月分のご希望を、郵送、FAXまたはメールのいずれかの方法でお知らせいただき、21日~25日にご利用の可否をご予約時の方法で返信いたします。1次予約のご連絡は土日祝日でも受け付けます。

(例:6月15日~20日に8月1日~31日までの期間の利用希望を受け付けます。6月21日~25日の間に結果を返信いたします。)

・ご利用になりたい日程を第3希望まで伺い、そのうち1件をご予約いたします。

・ご希望の集中した日はお断りする可能性がございます。

・翌々日よりも先の予約を取ることはできません。

■2次予約

・2次予約は1次予約受け付け終了後の、空いている枠についての予約です。

・ご利用希望日の1か月前からご利用希望をお電話で承ります。

(例:10月1日の希望は9月1日から受け付け開始)

・お電話の受付時間は平日の10:00~17:00です。予約開始日が土、日、祝日に該当する場合は、直前の平日の予約開始に繰り上げとなります。

・1次予約とは別に2件までご予約していただけます。連泊の場合は、何泊しても1件の扱いです。

(例①:1次予約が1件決まっている方は、それとは別に2次予約で2件まで、合わせて最大3件まで予約可能です。)

(例②:1次予約が無い方でも2次予約は最大2件までです。)

■利用登録がお済みでない方は、平日の10:00~17:00の時間にお電話にてお問合せください。登録、体験利用終了後に予約受け付けを開始します。

《連絡先》

TEL:0422-37-2644(利用相談、2次予約専用)

FAX:0422-38-5529

E-mail:wakurasu-short@fuku-musashino.or.jp(1次予約受付専用)

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

障害者地域生活支援ステーションわくらす武蔵野

東京都武蔵野市吉祥寺北町5-7-5

TEL:0422-54-7673

・利用申請書(1次予約)「リッチテキスト形式(.rtf:149KB)」「ワード形式(.docx:20KB)」

利用申請書(1次予約)(PDF:140KB)

利用申請書(書き方見本)(PDF:270KB)

 第1報(7月5日)でお知らせしました濃厚接触者5名のうち1名がPCR検査の結果、陽性であることが確認されました。東京都多摩府中保健所による調査の結果、この1名に対しての濃厚接触者は確認されませんでした。

 他の濃厚接触者4名はPCR検査の結果陰性が確認されており、引続き自宅待機となっています。

 また、濃厚接触者とならなかった関係者につきましてもPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されています。

1 経過

7月5日(月)濃厚接触者となったため、PCR検査を受検

7月7日(水)陽性と判明

※最終来所日は7月2日(金)

2 今後の対応について

 保健所の指導・助言のもと、感染防止対策を実施のうえ、適切な対応を図ります。

 そのうえで、一部休業していた運営を7月9日より順次再開いたします。

 利用者及び職員等の体調については経過観察を行うとともに、今後も保健所の指示を受けながら適切に対応して参ります。

3 人権尊重・個人情報保護について

 当該関係者の人権尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年7月8日

社会福祉法人武蔵野 理事長 渡邊 昭浩