'
記事一覧
>> 記事一覧

新型コロナウイルスの感染が国内で拡大しており、感染防止のために「できる限り感染の機会を減らすこと」が求められています。  

3月16日(月)17日(火)に開催を予定していた公開セミナー「知的障害のある方の性と生の支援~地域生活を支える視点から考える~」につきましては、新型コロナウイルス感染症の発症・拡大を防ぐため、やむを得ず開催を中止することとなりました。 (参加をご予定されていた皆様、申し訳ございません。)

ご理解とご協力をお願いいたします。                                               

今年も「むさしのあったかまつり」を下記のとおり、にぎやかに開催いたします。
どなたでも参加できます。皆様お誘い合わせのうえお越しください。
多彩なイベントをご用意してお待ちしております。

『第19回むさしのあったかまつり』
・日時 令和元年10月19日(土)10:00~14:00
・場所 武蔵野障害者総合センター他 (武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)

武蔵野市立さくら並木公園(武蔵野市吉祥寺北町4-11)
・内容 屋台、フリーマーケット、喫茶・軽食、作品展示、ゲームコーナー、スタンプラリー
    歌と踊りのステージなど 楽しいイベントをご用意しております。
・駐車場がありませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。

今年はパネル展も復活しました

『第19回むさしのあったかまつり』パネル展

・日時 令和元年10月15日(火)~16日(水) 8時30分~17時00分

・場所 武蔵野市役所 1階ロビー

2019あったかまつりポスター

ポスター、チラシは今年度です

写真は昨年度の様子です

                                    

大地・山びこ・ふれあい・けやき・武蔵野福祉作業所

5月31日まで通所事業の自粛(自宅待機)及び利用制限のお願い

                                     

つむぐと

5月31日まで休業

                                     

パールブーケ(武蔵野障害者総合センター内)

当面の間、パンの店頭販売のみ(カフェは休業)

営業時間の変更 11:00~16:00

                                     

さくらごはん / カフェ・ル・ブレ (武蔵野市役所8階) 

当面の間、休業

                                     

やさい食堂 七福 (武蔵野福祉作業所内)

当面の間、休業

                                     

わくらす武蔵野 (なごみの家)

入所者面会の中止、オリーブホール貸し出しの休止、通所事業の利用制限

緊急性の高い場合を除くタイムステイやショートステイの利用制限のお願い

                                     

びーと

相談受付、窓口業務などは通常通り(9:30-18:00) 

「密」を避けるため、極力対面での話にならない電話や手紙、メールなどの方法で対応。5月末まで地域活動支援センター事業のプログラムは休止を継続。(パソコンクラブ、北町道場、わくわく金曜広場、手芸教室、北町上映会、北町ダンス倶楽部、みんなのキッチン)

                                     

いんくる

5月31日まで2班での縮小体制

                                     

あいる

開所時間を短縮

平日:午前 9 時~午後 6 時(閉所が 1 時間早くなります)

土曜:午前 10 時~午後 5 時(開所が 1 時間遅くなります)

期間:5 月 30 日(土)まで

                                     

りぷる

利用自粛と利用時間短縮のお願い及び開所時間の変更

                                     

みどりのこども館

ウィズ:利用自粛のお願い

ハビット:  感染防止策を講じた上で、5月中旬より来所相談を再開 (受付:平日9時~17時)

ぐるりん:5月31日まで休館

                                     

武蔵野市障害者福祉センター

5月31日まで部屋貸し、障害者講習会、点字教室、高次脳機能障害者フリーサロンは中止

                                     

桜堤ケアハウス

5月31日までけん玉教室、有償補習教室の場所の提供、歌声サークル、さわやか健康クラブ、手芸、書道、ボランティア散髪は中止

                                     

ゆとりえ

特養利用者面会の中止、

デイサービスは事業縮小、交流型イベント、ゆとりえデイサービス親子広場、由美子のうたクラブ、くつろぎサロンコンサートは休止

  

                                     

                                       

ぷれっそ第48号

法人広報誌「ぷれっそ」第48号を発刊いたしました。今回の特集は「自分らしく暮らしたい」です。今、身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

社会福祉法人 武蔵野では、事業の継続・充実のために基金を設立いたしました。

ご高齢の方、障害のある方がその人らしく地域で生活してくことを支援するため、多くの資金を必要とします。利用者の皆様・ご家族・地域の皆様の笑顔へとつながるよう、いただきました寄付につきましては、新たな福祉サービスやニーズへの対応・社会貢献など地域福祉の充実、事業活動の持続・充実・発展、施設の新設・修繕等に活用いたします。ぜひご協力をお願いいたします。

まずは寄附申込書を記入して下記に郵送もしくはファックスかメールにて送ってください。

※社会福祉法人武蔵野への寄付は、確定申告によって所得税法上の寄付金控除が受けられます

控除を受けるためには領収書の発行が必要ですので、入金後、寄附受領書を発行します。

寄付申込書

寄附申込書は上記印刷していただくか、本部事務局にも置いてあります。郵送でもお送りいたします。

  • 問合せ・送り先   〒180-0001  東京都武蔵野市吉祥寺北町4-11-16
  •           社会福祉法人 武蔵野 本部事務局 ミライズ基金 担当まで
  • 電話        0422-54-7666
  • FAX        0422-54-7599
  • メール       musashino@fuku-musashino.or.jp

振込先

  • 振込先1    三菱UFJ銀行  吉祥寺支店
  • 預金科目     普通
  • 口座番号     0998978
  • 口座名義     社会福祉法人武蔵野 ミライズ基金口 理事長 安藤真洋
  •          フク)ムサシノ  ミライズキキングチ  リジチョウ アンドウシンヨウ

※振込手数料は当法人負担をご指定ください

  • 振込先2    ゆうちょ銀行  (窓口にて振り込む場合)
  • 口座記号番号  00140-6-363748
  • 口座名義    社会福祉法人武蔵野 ミライズ基金口
  •         フク)ムサシノ  ミライズキキングチ

※振込手数料は当法人負担となっています

  • 振込先3     ゆうちょ銀行  (ネットバンキングにて振り込む場合)
  • 店名       〇一九(ゼロイチキュウ)店 (019)
  • 預金種目     当座
  • 口座番号     0363748
  • 口座名義    社会福祉法人武蔵野 ミライズ基金口
  •         フク)ムサシノ  ミライズキキングチ

※振込手数料は当法人負担となっています

ハビットの相談日は月~金曜日ですが、平日の相談が困難な方を対象に、月1回土曜日に相談を行っています。

令和2年度の日程は下記のとおりです。 個別相談と計画相談のみのご相談となります。予約制ですので、ご利用希望の方は電話でのお申込をお願いします。

お申込みは 電話 0422-55-8510 まで ~

令和2年度 土曜相談日~

4月18日 5月16日 6月13日 7月4日 8月1日 9月12日  10月10日 11月7日 

12月12日 1月16日 2月6日 3月13日

相談時間は9時00分~17時00分です

*平日の来所が難しい方が対象です。

*予約制ですので、ご利用希望の場合は、スタッフまでお問い合わせください。

*個別相談と計画相談のみのご相談内容となっています。

ハビットでの対応をまとめました

下記URLにてご確認ください

 https://musashino-habitblog.blogspot.com/

法人広報誌「ぷれっそ」第47号を発刊いたしました。今回の特集は「”知りたい”の想いをかたちに」です。今、身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

 吉祥寺駅の南北自由通路『はなこみち』の柱にラッピングするアートの原画を「わくらす」「ふれあい」「山びこ」「大地」のご利用者に描いてもらいました。

これは、吉祥寺駅120周年記念の企画の一つで、JR東日本スタートアップ様とヘラルボニー様からの依頼で請け負ったものです。

                                                       

 当日は、いいお天気で、柔らかい光のあるわくらす3階にたくさんのご利用者がやってきて、おもいおもいの絵を描きました。原画は武蔵野障害者センター3F廊下、三鷹駅前の雑貨店「つむぐと」に飾ってあります。吉祥寺『はなこみち』の実物とぜひ、見比べてください。

                                                       

                                                      

ステーションミュージアム吉祥寺

実施期間 2019年12月27日(金)~2020年2月末 ※期間は予定

実施場所 JR吉祥寺駅・構内南北自由通路(はなこみち)

詳細   http://jrestartup.co.jp/news/2019/12/1808/

                                                        

                                                          

                                                         

社会福祉法人武蔵野では、育児から教育、そして将来のことなど、ライフステージに沿った研修、情報の提供を目的に様々なテーマでの連続講座を企画・開催しています。

第3回目は、「子育て」「関わり」「対人援助」をテーマに実施いたします。講師の先生は長年、支援を受ける立場と提供する立場の両方を経験されてきた方です。ぜひご参加ください。

 

日 時   : 令和2年2月10日 月曜日 午前10時00分から12時00分まで

場 所   : 武蔵野市役所 西棟8階 811会議室

テーマ   : 「将来の社会参加に向けて」

講 師   : 角田 みすゞ 先生  (公認心理師)

参加費   : 無料  先着順

お問い合わせ:TEL 0422-54-7666  

お申し込み :FAX 0422-53-9337  武蔵野福祉作業所 森谷(もりや)

 

駐車場がありませんので公共交通機関等をご利用してお越しください

 

法人ミニ講座 チラシ&申込書

 社会福祉法人武蔵野では、共同生活を通して自立力を高める体験の場である「体験入所」や自立生活に向けた「宿泊体験」事業を行っております。令和2年度について下記の通り、募集要項を配布しておりますので、ご参照ください。

1、募集要項配布場所
 1)武蔵野障害者総合センター 2F事務局(武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)
 2)わくらす武蔵野 (武蔵野市吉祥寺北町5-7-5)
 3)武蔵野市役所 障害者福祉課 (武蔵野市緑町2-2-28)

2、申込期間
 令和2年1月15日(水)から令和2年2月14日(金)まで

3、申込先
 下記施設にご持参いただくかご郵送ください。
 1)武蔵野障害者総合センター 2F事務局(〒180-0001 武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)
 2)わくらす武蔵野(〒180-0001 武蔵野市吉祥寺北町5-7-5)

4、お問い合わせ
 「体験入所」:わくらす武蔵野 電話0422-54-7673
 「宿泊体験」:きたまちハウス 電話0422-60-2661