'
記事一覧
>> 記事一覧

新型コロナウイルスの感染が国内で拡大しており、感染防止のために「できる限り感染の機会を減らすこと」が求められています。  

3月16日(月)17日(火)に開催を予定していた公開セミナー「知的障害のある方の性と生の支援~地域生活を支える視点から考える~」につきましては、新型コロナウイルス感染症の発症・拡大を防ぐため、やむを得ず開催を中止することとなりました。 (参加をご予定されていた皆様、申し訳ございません。)

ご理解とご協力をお願いいたします。                                               

今年も「むさしのあったかまつり」を下記のとおり、にぎやかに開催いたします。
どなたでも参加できます。皆様お誘い合わせのうえお越しください。
多彩なイベントをご用意してお待ちしております。

『第19回むさしのあったかまつり』
・日時 令和元年10月19日(土)10:00~14:00
・場所 武蔵野障害者総合センター他 (武蔵野市吉祥寺北町4-11-16)

武蔵野市立さくら並木公園(武蔵野市吉祥寺北町4-11)
・内容 屋台、フリーマーケット、喫茶・軽食、作品展示、ゲームコーナー、スタンプラリー
    歌と踊りのステージなど 楽しいイベントをご用意しております。
・駐車場がありませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。

今年はパネル展も復活しました

『第19回むさしのあったかまつり』パネル展

・日時 令和元年10月15日(火)~16日(水) 8時30分~17時00分

・場所 武蔵野市役所 1階ロビー

2019あったかまつりポスター

ポスター、チラシは今年度です

写真は昨年度の様子です

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について

 現在、新型コロナウイルスの感染防止の観点から、なごみの家・短期入所の利用を次のように制限させていただいております。ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【既になごみの家に登録、または短期入所の契約済みで、ご利用経験のある方】

利用申込受付

○緊急時または重要な用事のある場合に、短時間(または1泊のみ)での利用相談に応じます。

○一次予約は現在、休止しております。

○二次予約(利用希望日の1ヶ月前からの予約)は電話にて受け付けております。

*利用希望日の1ヶ月前が土曜日、日曜日、休日の場合には直前の平日から受け付けます。

『電話受付時間 平日午前10時~午後5時まで』

*1度に受けられる予約は1件とさせていただきます。

ご確認ください

○利用の際は、次のことにご留意ください。

 1)なごみの家・短期入所のスペースは、感染防止の観点から、当面の間、原則「3階のみ」とします。現在ユニット(入居者が生活しているスペース)の短期入所のスペースはご利用いただけません。

 2)利用の定員は1名(同一の時間帯)とさせていただきます。

 3)利用中は極力マスクをつけて過ごしていただきます。

 4)利用前に、『体調確認票』(PDF:約119KB)のご記入をお願いいたします。

○以下の場合は、ご利用いただくことができませんので、あらかじめご了承ください。

 1)ご本人、またはご家族に発熱、咳、倦怠感がある場合。

 2)ご本人、または同居のご家族が過去2週間以内に、
    新型コロナウイルス感染症についてのPCR検査等の結果が陽性となっている場合、または、
    新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者となっている場合。

 3)ご本人が利用している事業所、学校等で新型コロナウイルス感染症による一時的な休業、休校となっている場合。

 4)ご本人、またはご家族に過去2週間以内に海外へ渡航歴がある場合。

 5)レスパイト、またはご家族の不要不急の用事のための利用は当面の間ご利用いただけません。

〇館内は土足禁止となっております。室内履きをご持参くださるよう、お願いいたします。

○市内の感染状況等によっては、利用の自粛をお願いする場合がございますので予めご了承ください。

【登録申請書を提出し、面談待ちの方】

○面談を順次再開しております。登録申請書を頂いている方には、順次ご連絡を差し上げます。ご不便をおかけいたしますが、もうしばらくお待ちください。

【新規で登録をご希望する方】

〇登録申請書類の提出と面談が必要となります。まずは電話でお問い合わせください。

 株式会社アトレ吉祥寺様より令和3年11月16日にたくさんのレジャーシートのご寄附を戴きました。大変にありがとうございます。早速、各施設で、外出行事に、創作活動時に、砂場遊びに、活用させていただいています。改めて御礼申し上げます。

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

12月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605)をご覧ください。

『知的障害のある方の高齢化について考える』

講 師: 桐の木クリニック院長 有賀道生医師

日時①:令和4年1月19日(水)10時30分から12時30分(オンラインライブ配信)

日時②:令和4年1月26日(水)9時から28日(金)18時まで(録画配信)

対 象:障害のある方を支えるご家族・支援機関職員、関心をお持ちの市民の方

詳 細:「こちらのチラシ」(PDF:約236KB)をご覧ください

お問い合わせ:電話0422-54-5171(地域生活支援センターびーと)

令和3年11月15日に開催いたしました、法人第2回オンライン講演会『自分らしい「自立」に向けて ~移行期における相談支援機関の関わりについて~』の中で使用した説明スライドを公開いたします。ぜひご覧ください。

・当日スライド資料:「 自分らしい「自立」に向けて 」(PDF:約558KB)

法人広報誌「ぷれっそ」第54号を発刊いたしました。今回の特集は「視覚障碍者生活支援員ってどんな仕事?」です。身近でホットな話題をお届けいたします。ご感想をお待ちしております。

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

11月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605)をご覧ください。

令和3年9月30日に行われました法人第1回オンライン講演会『地域での多様なくらし方 ~今のうちに知っておきたいこと~』の中で使用した説明スライドを公開します。ぜひご覧ください。

・当日スライド資料:「地域での多様なくらし方」(PDF:約5,826KB)

『不便さを力に ~目がみえないからこそできること~』

講師:髙橋玲子氏

日時:令和3年11月13日(土)

場所:武蔵野市障害者福祉センター(オンライン配信併用)

住所:武蔵野市八幡町4-28-13

詳細:「こちらのチラシ」(PDF:約322KB)をご参照ください。

お問い合わせ:0422-55-3825(武蔵野市障害者福祉センター)

【ご確認ください】

※市内在住の障害者家族が新型コロナウイルスに感染し、その療養のため介護者が不在となった障害当事者(PCR検査陰性に限る)をわくらす武蔵野で受け入れることになった場合、一定期間なごみ・短期の事業を一時休止させていただくことがありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

10月の「なごみの家・短期入所」のご利用については、引き続き1月と同じように対応してまいります。 詳しくは

1月の「なごみの家・短期入所」のご利用について』(https://fuku-musashino.or.jp/cms/?p=2605)をご覧ください。